2014.10.28

秋のホラー・・・の巻

Gwangryul0057

  おっと、チョングァンニョル(전광렬=大韓俳優)。クリソツо(^ヮ^)о

Tyobi0071

  まだ逃亡先より帰国しておりません(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)

Tyobi0068

  すっかり涼しくなったハズの今日このごろ。ネコ布団が心地よくなってきますね。

Tyobi0061

  で、平和そのものといった態でスヤスヤのちょびだが、あるとき様子を窺ってみれば、こんな仕儀。

Tyobi0062

  イヤ〜な予感が(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)

Tyobi0063

  ヤだねぇ。今年はヘビの当たり年。ついこの前アオダイショウとバトルしたばかりだというのに、またしてもアオダイショウと遭遇。

Tyobi0064

  しかし、様子がヘンだ。

Tyobi0065

  近寄ってみれば、アオダイショウはすでにコト切れていたのである。事情はわからないけれども。

Tyobi0066

  でもいじくってるんだよねぇ。こんなだから、ちょびの手をとって「ほれっ」とアオダイショウの胴体に触らせたら、ビックリしたように手を引いた。いちおうの警戒心はあるようである。

Hebi0059

  で、放っておいたそのィ翌朝。どうなったかと思って現場検証したところ、アタマがなくなっていMASITA……。もちろんアオダイショウのね。でも、現場検証の直前というかそのィ夜って、ひとの枕をシェアして寝てたんだよねぇ、ちょび。生ヘビ喰ったその足で。

Mickey0067

  発見時、すでにコト切れていた。傍らにちょびがいたのはいうまでもない。

Tyobi0088

  家の敷地にいるうちは王様気取りのちょびである。ちょぉなぁ〜。

Tyobi0082

  陽気がよければネコだってゴキゲン。

Tyobi0080

  こういうのはネコ科の特徴なのかねぇ。

Tyobi6758

  部屋に来たのでベッドに乗せたら、自ら毛布に潜ってこんな具合。もう11月とはねぇ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.16

ネコぺろちゃん・・・の巻

Tyobi0957

  のび〜〜〜♪

Tyobi0013

  のび〜〜〜♪

Tyobi0011

  いつも書くけれど、ネコは寝床さがしの天才。真夏の昼は物置の床でひんやり。

Tyobi0054

  簾の裏も快適らしい。このあと、様子をみていたらヒョコヒョコ這ってきたイモムシ(セスジスズメの幼虫のようだった)にちょっかいを出してすぐに手を引っ込めていた。毒があるワケではないが、触り心地が不愉快だったのか。ヘビをいじくるのは好き(前回参照)なのにねぇ……。

Tyobi0963

  テーブルの上もお気に入り。

Tyobi0969

  ココも定位置。ネコが人間並の知能を持っていたら、寝床学なんてなウンチクも生まれていたに違いない。

Tyobi0015

  そんなちょびのお気に入りのおもちゃは「ネコぺろ」。

Tyobi0047

  そんなにベロベロなめ回して大丈夫なのかと思わないでもないけれど、マタタビ同様くびったけ。

Tyobi0049

  まぁ、喜んでくれてなによりといったところか……。

Tyobi0026

  こうした嗜好品があるっていうのもネコの面白いところかもしれない。

Tyobi0028

  見ているほうも心が和むо(^ヮ^)о

Tyobi0027

  表情もキャワユイでしょ♪

Tyobi0025

  ホントにネコぺろですね。

Tyobi0018

  遊んだらおねんね。

Tyobi0041

  ィ夜の玄関番。ネコは玄関番が大好き。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.09.10

長いモノが好きなもので……・・・の巻

Tyobi0033

  ィ夜。眺めるちょび。
  と、ここで【重要】なお断りを。今回のアップは、ズバリ「ヘビ」を見るのもイヤ……という方はあまりご覧にならないほうがいいかもしれません。逆に、「恐いものみたさ」ということでは裏切らないかとは思いますが(笑)。

Tyobi0953

  でまぁ、1匹(そういや、ヘビは「匹」でいいのだったか……?)目はカワイイもの。
  この系統は、年に1度はちょびが捕まえてくるおとなしいヘビ(正体不明。このあとリンクしてあるスネークセンターのホームページによれば、ヤマカガシにこんな個体があるとか。……毒雀!)。じつは、コレは本年2匹目で、最初のを目撃したのは我が家の居間だったという……ィ夜中にちょびの様子に不穏なニオイを感じたので近づいてみたところ、長さ15センチぐらいの子ヘビがいたんですよ。つかのま「勘弁してよ」と思ったけれど、ハッと我に返って2階からカメラを持参。ところが、ほんの10秒ていどの合間に姿を消してしまったのであった。ちょびが平らげたとは思えず、いまだに行方不明なママである。

Tyobi0954_3

  それにしても、千載一隅のチャンスを撮り逃したのが悔しい。リベンジすべく居間にカメラを置きっぱなしにしておいたところ、その数日後に妙な声色とともにちょびが帰宅。そういうカンはよく当たる。コイツをくわえたちょびが廊下におでましになったので「ラッキ〜♪」とカメラを構えたけれど、取り上げられると思ったのか再び庭にイソイソ。コレはその直後の図でごぢいます(いまさら断るのもアレだけど、画像クリックで大きくしてお楽しみくださいマッセ〜)。

Tyobi0976_2

  で、そのさらに数日後。散歩に出たちょびの様子を窺いに表に出たところ、これまたヘビ系のニオイが……。

Tyobi0982

  コレはアオダイショウのお子さま。おとなしい黒ヘビと違って徹底抗戦の構えである。

Tyobi0983

  なんつうか、怒ってるよねぇ(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)
  ちょっとヤダなぁという感じだけど、ネコにとっては「なにやってんだ、コイツ」ぐらいにしか思ってないのかも。

Tyobi0984

  このポーズは、急所を守ろうとしているのだろうか?

Tyobi0007

  目線対決。やはり同じ地球の生き物同士なんだなぁ……などと思ったりもしたが。

Tyobi1003

  案外しつこいんですよ、ちょび。かわいそうだからやめなさいと声をかけても一切無視。もう夢中である。

Tyobi0002

  まぁ、ヘビだって必死だからねぇ。見ているほうは楽しいけれど、文字どおりの命がけなワケだし。

Tyobi0998

  コレがニシキヘビだったりすると立場は逆転するのであろう。住宅地のネコがつぎつぎと喰われたという事件がアメリカ合州国のどこだかでありMASITAが。

Tyobi0999

  それにして、も。なんだってネコはヘビがこんなに好きなのか。だいぶ前の話になるけれど、薮塚(群馬県)のヘビセンター(中国語だと「蛇中心」になるんだろうかねぇ)に取材でお邪魔したさい、「ネコが天敵なんですよ」と所長さんからレクチャーされたのを思い出す。あそこ、野天のマムシ飼育場がありますでしょう?  そこがネコにやられるという話だったが、「毒ですか?  ネコは大丈夫なんです」とのこと。が〜。それがどうあれマムシには手を出してほしくない(ヤマカガシに対しては前科アリ・笑)。

Tyobi1001

  じつは、この騒ぎの顛末はわからないママ。仕事も立て込んでたし好きにさせておいたところ、ほどなくちょびだけが(じゃなきゃ困るが)居間に「にゃ〜♪」。そんなやりかたでケリをつけたのか……。

Tyobi0965

  そのまたさらに数日後……。ィ夜中の居間にて。

Tyobi0966

  こんどはネズミかいな。勘弁してけろ……。
  次回は「なごみ系」ちょびにてо(^ヮ^)о

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.06.24

日課...の巻

Tyobi0742

  ありがたくも多忙の日々……。というのをマクラに、ちょびで和みのひととき。

Tyobi0777

  朝。ひとの枕を半分横取りして朝を迎える今日このごろ。顔にフカフカが当たって気持ちがイイけど、こっちが起きると一緒に降りてくる。腹空かして。このあとは、きまってお散歩。ただし、網戸を強行突破して出かけるのだが……。

Tyobi0736

  午前。

Tyobi0734

  ィ夜中に、コモノを撮る要が出たので、間に合わせにハコを使って放っておいたら、そこが寝床になったという図でごぢいます。

Tyobi0779

  午後その1。ココは暖かくなってきてからの定位置。

Tyobi0752

  午後その2。夕方近くになると、さりげに場所を移動。ココは、冬場の朝日が当たるので、そんな季節に好まれている。

Tyobi0756

  ちょうどいい案配に寝床スペースがあるんだよねぇ。このころあいのあと、18時近くなると、「にゃーにゃー」いいながら仕事部屋にやってくる。

Tyobi0772_2

  ィ夜。

Tyobi0766

  居間でひと休みしてたらやってきてこんな具合。

Tyobi0767

  平和がなにより。

Tyobi0762

  で、こっちが立ち上がるとついてくる。エサをもらおうと思って。で、こんなときに途中で足をとめると振り返って「にゃー」と催促するネコは多いが、コレはソッポを向いたまま黙って立ち止まってしまったところ。呼んでも無視を決め込んで、フテ腐ってるふうでもあるんだよね(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)

Tyobo0733

  そんなワケで、とある1日でありMASITA。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.06

困ったグルメ・・・の巻

Niji0652

  虹登場。

Niji0654

  岩合光昭氏が「ネコと虹のコラボの写真は希少」みたいなことを話していたが、屋根の上にちょびがいればジャストだったなぁ。もっとも、屋根どころか、近ごろは家の周囲の柵(┌┬┬┬┐)の隙間を通り抜けられなくなってしまったちょびである。でかくなりすぎて……。

Tyobi0685

  ちょび。寝てるし。

Tyobi0689

  ネコは寝床探しの天才だなぁと毎度の感慨を抱いてしまった初夏の午後。

Tyobi0690

  ィ夜は居間のソファをひとりじめして寝てるし、おかげでこっちも身体を伸ばして寝られるようになった。
  ところで。以前していたハズの首輪をしていないが、市販のネコ首輪から規格外になったからというのはいうまでもない。

Tyobi0671

  ちょびの主食は「ねこ元気」。たぬんぼが他界するまではカンヅメもあげいていたが、カリカリのほうが好みらしい。それはそれとして、「ねこ元気」の「ね」の字が座ってるネコみたいですねо(^ヮ^)о
  ところが……。

Tyobi0676

  近所のひとが「たくさんあるからどうぞ」と「懐石」とやらを分けてくれた。ひと箱に小袋4つ入りで、それぞれレシピが異なる。で、「好みにあうかな」と思いつつあげてみたらもう夢中。そのときは「ああよかった」と喜んだものだったが、問題はこれからだ。
「ねこ元気」にソッポを向くようになってしまったのである。

「腹減った」というので「ねこ元気」をあげたら、つかの間の沈黙のあとひとの顔をみて「違う、これじゃない」。「そうか」と「懐石」をあげたらむさぼるように食うのだが。

  で、そのィ翌日。「腹減った」というので「ねこ元気」をあげたら、つかの間の沈黙のあとひとの顔をみることもなく皿に盛ったブツを無視、皿のィ横にこぼれ落ちていた小魚(懐石のパーツ)を食うんですよ。これみよがしに。

  ぁあ、こんなこともあったなぁ。「腹減った」というので「ねこ元気」をあげたら、つかの間の沈黙のあとにひとを無視するかのごとく皿を手で「さっ」とどけるんですよ。すばやく。迫力こそないけれど、星一徹がちゃぶ台をひっくり返すがごとし。食い物が不満で皿をのけるとはさすがに驚いた(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)

  まだある。「腹減った」というので「ねこ元気」をあげた。こっちも意地である。「今日はコレを食えよ」と強硬姿勢に出るつもりで臨んだところ、ひともエサもまったくシカト。「ねこ元気」の入った皿を前に視線をあらぬほうに向けていたかどうかまではわからないが、とにかくその存在を無視したまま寝床へGO……。
  まっ、それでも食ってるんですけどね、「ねこ元気」。

Tyobi0677

  そんなちょびの趣味はハンティング。ふとみると、ネコ部屋の砂置き場兼ネコ玄関にカマンチョ(トカゲ)の干物が複数……。

Tyobi0679

  一度はどうにか生きていたのを外に逃がしてやったものだが、捕ってきては家のなかに運んでいる模様。ちなみに、ネコ扉を使うことはまだできる。でまぁ、捕まえてくるのがトカゲならまだいいんですよね。

Tyobi0680

  おっと、へびたん(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)
  こういうのはあまり運んできてもらいたくないが、土用のころにちょっかいを出しているのを毎年みかける。ちょびのせいかどうかはわからないけれど、ネコ部屋の前に25センチぐらいのジムグリがいたこともあったし……。

Jatan_2

  おっと、「へびたん」(提供・R特派員@中国南通)。蚊に刺されたらコイツをくれたそうだ。香りはわるくないらしい。簡体字であれこれ書かれてあるのもイイ味わいだよねぇ。いっちょマスターするかな、簡体字。

※断るのもヤボだけど、「じゃたん」(旅行雑誌じゃないアルよ)ですからね、これ。でも「へびたん」のほうがココロが和むではないかо(^ヮ^)о

Tyobi0681

  ちょびが大暴れ。

Tyobi0682

  こういうのに狙いどおりに反応してくれると楽しい。

Tyobi0683

  変わらぬ日常ってのもイイものでありますね。

Tyobi0696

  おっと、「しゅぽ駅長」。ふと思って、大韓語「슈퍼역장(しゅぽヨクジャン=スーパー駅長)」で検索してみたら、なんと大韓語ウィキにページがあってビックリ(타마・고양이)。で、そのページを開くと、日本語はもちろん大韓語のほかドイツ語や英語、タイ語など都合11言語にわたる「スーパー駅長・たま」の解説ページがあって再び驚いた。コレのなにがすごいかといって(笑)、“あの”いぇすらは6言語だから、なんと「しゅぽモデル出身の(元……)大人気女優」よりもインターナショナルなんですよ。大英のスターだったしゅぽ魚・ベンソンなんか英独西の3言語だけだ是。すごいでしょ。ところが……。

  マラドーナの宿敵としてもその名を馳せたパウルを検索してみたら、これがなんと数えるのをやめてしまったほど(まっ、もとがくだらない話だし・笑)に世界中の言語が山盛り。かつて、世界一の有名人としてベッカムを挙げたひとがいて「なるほど」と納得したものだが、サッカーおそるべしと改めて思った次第。

※とういうワケで本日のセレブランキング(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)
  パウル(タコ♨)>たま(ネコ♨)>いぇすら(♨)>ベンソン(コイ♨)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.04.01

にゃ〜、生きる...の巻

Tanunbo0770

  3月29日午前。たぬんぼ逝去。
  亡き父がケガをして放浪していたのを助けてきたネコで、かつて暮らしていた家を知っている最後のネコでもあった。ちょっと気が強いというか、ちょっと触りづらいネコだった。ヘタするとツメつきパンチをお見舞いされるし。それでなぜか亡父にしか懐いていなかったのに、父の他界後は徐々にこちらにも慣れてきていた。近ごろは食事どきになると隣に座ったり、居間でDVD鑑賞などはじめるとイソイソとソファの隣にきてひとのヒザに手をかけて寛ぐようになっていた。それとともに、身体もいくらかふくよかになって、毛並みもよくなった。かつては下痢を繰り返していたのに、近ごろではそれもなくなっていた。やっとこさ懐いたにゃぁと思っていたのだが……。

  前夜。深夜に風呂に入ろうとしたら起きてきて、エサをねだった。いつものことで、そのあと庭での用足しが終わるのを待って寝床のコタツ(電気カーペットをほのかにつけてある)に連れていってやった。顔色もよく、なんらおかしなところはなかったのに、なにがあったというか……?  “覚悟”の間もなく逝ってしまった。哀しい。

Deoksu0628

  しかし、めげずに続けましょしょう……。で、ドイツにやってきMASITA。とかいっても通りそうな風景@ソウル。

Deoksu0626

  城郭だってあるワケだし。久々に行きたいなぁ、468。

Songgwangsa0395

  そんな与太噺の羅列でも、こうしてにゃ〜がお出ましになるとココロも和む。
  すっかり春めいてきたこのごろだが、あるときふと窓の外に目をやったら、ウチのちょびがひなたぼっこをしていた。物置前のコンクリのところでこんなふうにゴロゴロと。で、いそいそと歩き出してどこの行くのかみていたら、隣の畑に入ったと思うや、畝のところでゴロンゴロンとはじめたんですよ。「ぁあ、そのドロドロ身体でひとの布団に入ってくるんだなァ……」と思ったもんだ。

Songgwangsa0396

  仲間がいた。仲間っていえば、庭にちょびを6分の1ぐらいに縮小したようなネコが入ってきたんですよ。タマタマ目があったので、「こっちおいで、にゃ〜」とか構っていたら、その一部始終を寝床からちょびがみていた。で、「ウチの子ちゃん、ココにいたんか?」と声をかけたら、ちらっとひとの顔を一瞥しただけでふて寝を決め込まれてしまいMASITA。

Songgwangsa0397

  ネコはしなやかで躍動的。

Songgwangsa0399

  きちんと食べているようで安心。

Songgwangsa_0398

  シッポがふさふさ♪

Songgwangsa0360

  おっと、ちょび柄。

Songgwangsa0361

  ココロゆくまでたらふく食わせてでかく育ててみたいо(^ヮ^)о

Songgwangsa0362

  そいや、コタツで丸くなってるワケでもないねぇ。

Guryong0568

  九龍マウルにもネコあり。

Guryong0583

  集落全体が遊び場か?

Guryong0492

  このコもちゃんと食べているようでなにより。

Nyanya0561

  鐘路の定宿の近くにもちょび柄。都会の片隅でたくましく生きる。たいへんだろうなぁと思うのだが、仲間だか兄弟だかと一緒に行動しているのをみると、ネコの知恵のようなものを感じないではいられない。

Nyanya0560

  いい目をしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.19

寒いけれど...の巻

6579_2

  !?

Tyobi1295

  ただいま大韓散歩中であります。さしあたり狙いは雪景色。つい日本のような感覚で「雪なら日本海側だろう」と江原道の海岸ぞい(江陵など)に乗り込んで失敗したのが一昨年。昨年1月は同じ江原道でも内陸の鉄原にくり出したらどうにかそれっぽい風景に出会うことができた。

  一昨年の失敗でふと思ったのは、冬の偏西風の影響ということでは日本の場合は日本海だけれど、韓国の場合は黄海になるのではあるまいかということであった。それを裏づけるように、そのときは木浦だの光州だのといった西寄り(湖南地方)で連日の雪マーク。で、その推論の正否を確かめるべく(?)、いよいよ冬の湖南地方へくり出すべしと思ったのいいのだが、大韓天気予報をみればどこに行っても晴れ続きというありさま。ネイバーだのタウムだのネイトだの大韓ポータルサイトの上の予報ページ(個人的にはネイバー天気が使いやすい印象)を変えてみても予報は同じ(あたりまえ。ただし、ソウル市内の某所探検を予定している20日に雪マークがありらん。よりによって降ってほしくない1日にそのザマとはねぇ……)。
  そういう次第でコレが自動更新されているハズのいまごろにどこを闊歩しているかは不明でありまッスムニダ(゜゜;)(゜゜;)(゜゜;)

Tyobi1298

  しかし気温がやや高めの予報。昨年は氷点下15度近い鉄原などでシビレたし、それ以前には氷点下20度前後を喰らったこともあったけれど、今回はソウルでも氷点下2〜3度(最低気温)ていどといったところらしい。もとい、ホントは激寒なところに乗り込むのは好むところ。なのに年々寒さに弱くなっているような気がするのはなぜ???
  ところで、ネコってのは寒さに強いのか弱いのか。前日の風で飛ばされた玄関のマットの上をわざわざ選んでひなたぼっこに興じていたりするのはさすがである。

Tyobi1300

  窓越しに撮ってるときにはバレなかったが、玄関からカメラを覗かせたらすぐにイソイソ……。

Tyobi1314

  表にいるときは、表情に緊張感あり。

Tanuntyobi1302

  とはいえ、こんなところに常駐していたりもする。

Tanunbo1315

  ネコはコタツで……までは合っているが、丸くはなっていないところがミソ。

Tanunbo1316

  暑くなると上半身だけだして寛いでいるときもあるけど、コレは単に腹が減っただけの図。

Tyobi1317

  様子見。

Tanuntyobi1318

  なかよくおやつ。ちょび(左)の巨大ネコぶりは、傍らにある2リットルペットボトルから想像することも可能。

Tanunyobi1320

  同じ食器なのに、お互い使うヤツが決まっている模様。

Tanutyobi1321

  カリカリを食っては水飲むたぬんぼさん。

Tanunbo1323

  食って。

Tanunbo1324

  飲む。こんなのを何度も繰り返して満腹。歯を何本か欠いているので、食べやすいように工夫しているのであろう。ネコは応用力に富むのだ。

Tyobi1309

  という次第で、次回は冬の大韓散歩の巻でごぢいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)